FC2ブログ
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

 RYO YOSHIDA

Author: RYO YOSHIDA
                            
 東京生まれ。勤めを終えたら好きな絵を描きたいと思っていたとき、「線スケッチ・永沢まことの自分発見スケッチ術」に出会いました。

 2007年から、佐藤麻衣子さんの教室に入門し、2010年からは永沢まことさんの教室で修行中です。

 時間の自由を得た今、ペンを持って自分発見の”散歩”に出掛けています。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

銀座四丁目交叉点を展示しました

2015.08.11 01:30|散歩・東京
「四季の風2015」展が終わりました。猛暑の真っ最中でしたが、沢山の方々にご来場頂き、感謝感謝です。

出展はゆあさようこさんの他16名、34点でした。ゆあささんの指導される三つの教室からの方9名、OGを含めた永沢まこと教室の方7名と多彩な出展者になっています。一人二点で、一点は銀座界隈をテーマとすることになっており、展示を銀座とその他に分けて、楽しめるグループ展になっていました。会場が有楽町、絵を見て現場を訪ねた方もおられ、銀座和光の建物の思い出話を伺うこともありました。この会場立地の良さ、特色でしょうか。

三回目の今回に参加させて頂き、出展した私の作品は次の二つです。
2015-07-01ブログ 、銀座四丁目交叉点 003
「銀座四丁目交叉点」(アルシュ36x51)

二人の女性を主役に銀座の人物群像を構成したのですが、もう、ひとり、ふたりを目立たせ前に出しても良かったかなというです。左側のサリーマン風の人物は好評のようです。最後まで舞妓の真央ちゃんのこだわりが残り、絵のすっきり感に欠けたかなという反省も残りました。都市画の難しさはいろいろあるようです。
                                                                                 もう一つは、このブログでも紹介済みですが、昨年パリでスケッチした作品。もう一度有楽町で出演です。
2015-07ブログパリサンミシェル
「パリ、サンミッシェル」(アルシュ36x51)

今年もこの場所へ行ってきました。時期も7月、変わらないパリがありました。左手のカフェ「La Fontaine Saint-Michel」で3ユーロのエスプレッソをすすりながら街ゆく人を眺めていると、クラシックな建物と一体となった独特のものがあります。観光客も多いのですが、ここを歩く人ににこだわりと日常性が混在するのを感じます。やはり、銀座はこだわり気分上位となるのでしょうか。。
なお、カフェのこの赤い布テントの屋根は今年は白に変わっていました・・・

以上、参加させて頂いた「四季の風2015」と私の作品のご報告ですが、ご来場の皆様から貴重なコメントをたくさん頂きました。是非とも次のステップへ活かしたいと思います。ゆあさようこさん、本当にありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ:絵画・美術
ジャンル:学問・文化・芸術