FC2ブログ
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 RYO YOSHIDA

Author: RYO YOSHIDA
                            
 東京生まれ。勤めを終えたら好きな絵を描きたいと思っていたとき、「線スケッチ・永沢まことの自分発見スケッチ術」に出会いました。

 2007年から、佐藤麻衣子さんの教室に入門し、2010年からは永沢まことさんの教室で修行中です。

 時間の自由を得た今、ペンを持って自分発見の”散歩”に出掛けています。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

浅草の賑わい

2015.12.25 15:16|散歩・東京
「浅草仲見世通り界隈」(線画、LANDSCAPE G4)
ブログ浅草仲見世通り2015_0001
浅草を象徴的にイメージさせているのが雷門ですが、仲見世通りは、両側に並ぶ様々な土産物店を見ながら、歩くだけで浅草を実感させてくれます。このスケッチは下のイラスト案内の◎印のところから東方向を描いたものです。

ブログ2015,12浅草②_0001
絵のとおり、ここからだと仲見世の商店街の切れ目から東京スカイツリーが望めます。東京の現代の下町風景かなとペンを走らせました。色を塗ってもっと浅草情緒が出せたらなと思っています。

スポンサーサイト

テーマ:絵画・美術
ジャンル:学問・文化・芸術

表参道、横断歩道にバイクを停めて

2015.12.10 02:07|未分類
ブログ表参道でバイクを停めて
「表参道、横断歩道にバイクを停めて」(線画の左半分部分)

 バイク(大型スクーター)に乗った外国人が、知人に呼び止められて横断歩道で一時停車。この二人が気に入って主役とおもい描いたのですが、信号赤で慌てる女性二人を加えたところやや大きめ人物となり、主役がボケてしまいました。そして欅。まだらな紅葉を意識し過ぎて線がはっきりせず風景表現のトーンがアンバランスになりました。極めつけは、紫の支配。前も上も紫。全体が落ち着かない絵になりました。力を入れた左半分、バイクは埋没です。

 左右に分けていいところを探ろうとしたのですが、却ってまずいところが目に付くことになりました。    /(-_-)\
見直しが可能でしょうか。

表参道信号待ち

2015.12.08 00:00|未分類
ブログ2表参道信号待ち
「表参道信号待ち」・・・作品右半分部分

  表参道の坂の上の方、青山通りに近い神宮前四丁目にある横断歩道で信号待ちをする女性たちを描きました。右側三人は結婚披露宴の後なのでしょうか。
                                                                                   横断歩道橋の向こうの建物はトッド、河合楽器。歩道側の背面には大きなソフトバンクショップがあります。同じ表参道でも原宿駅近くと比べると街を歩く人並み、人物群像が変わります。信号が赤になってあわてて走って来る男性を描き入れたのですが、この方の登場は必要だったかなあ。
                                                                                   この都市画もこれで半分。この風景に留めて仕上げればよっかたのですが、デザインの素敵な建物が連続し、紅葉してきた欅並木がそれらを繋げている風情にペンがつられました。水彩紙が全紙の半分の大きさですからどんどんはいります。これがいいのか、悪いのか。
                                                                                   このスケッチの描きはじめは右上の信号です。これをきっちりした線で描いたところ、歩道橋。建物が同じトーンできちきちと背景を固めてしまいました。都市設計図のつもりはなかったのですが、仕上がる絵はおもしろくないなあ。そして色、歩道橋のフェンスの青紫が魔術をかけました。色は又左半分のところで触れます。
 


表参道風景を描く

2015.12.07 12:00|折々の作品

教室のテーマで、都市画として表参道でスケッチしました。その作品の線画です。仕上がると問題ばかりの絵になりました。この際、この絵を分解、チェックしてみようと思います。

新富橋の袂で

2015.12.05 10:29|散歩・東京
「新富橋のたもとで」(TIGERスケッチブック)
ブログ新富橋

東京メトロ新富町駅近くでスケッチ仲間の個展を訪ねた折りに、高速道路を跨ぐ新富橋(絵の右手)に出会いました。この橋はかって江戸の水運の一部を担った築地川に架けられていたものが、川が埋め立てられ跨道橋となっているもの。現代の物流を眺めています。その橋のたもとの銀座側にフランスの三色旗を看板のバックにしたワイン居酒屋がありました。隣の天ぷら屋さんとのバランスが面白くここをスケッチしました。この近辺今はオフィス街ですが、桜が満開の時にまた訪ねてみたい気がします。

テーマ:絵画・美術
ジャンル:学問・文化・芸術