FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

 RYO YOSHIDA

Author: RYO YOSHIDA
                            
 東京生まれ。勤めを終えたら好きな絵を描きたいと思っていたとき、「線スケッチ・永沢まことの自分発見スケッチ術」に出会いました。

 2007年から、佐藤麻衣子さんの教室に入門し、2010年からは永沢まことさんの教室で修行中です。

 時間の自由を得た今、ペンを持って自分発見の”散歩”に出掛けています。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

小石川植物園晩秋

2018.12.12 23:23|散歩・東京
「秋の小石川植物園」 2018.11 77x57 アルシュ
2018秋の小石川植物園bl - コピー (3)
小石川植物園でのスケッチは植物と蚊との戦いです。景色の中で樹々と草に圧倒され、知らぬ間に蚊に襲われます。枝垂柳の下で沼と戯れる少年が静寂な場をより意識させてくれました。彼は緑と黄葉する木々と一体になりました。
                                                                                沼の向こう側ある大木はイタリアヤマナラシ、左手の黄葉はラクウショウと植物園ならでは樹々です。ここの正式名称は東京大学大学院理学系研究科付属植物園、約320年前に徳川幕府が設けた「小石川薬草園」が前身。今は東アジアの植物研究の世界的センターとして機能しているとのことです。都心のオアシスです。





テーマ:art・芸術・美術
ジャンル:学問・文化・芸術

戸越銀座の賑わい

2018.12.01 19:17|散歩・東京
「戸越銀座」 2017.12 28x21 
IMG_20181130_0001戸越銀座
東京、品川区、池上線の戸越銀座駅が奥に見える踏み切り遮断器のバーの左手にあります。この戸越銀座商店街も歳末商戦を迎えました。この絵は昨年スケッチしたものですが、今年はもっと賑わっているかもしれません。

この戸越銀座は全国のxx銀座と名の付く商店街の第一号だそうです。村上健さん著作「ぐっとくる横丁さんぽ」(玄光社)によると商店街の案内板に「関東大震災で壊滅的被害を受けた銀座が、瓦礫となった道路舗装のレンガを処分するのに困っていたのを譲り受け、水はけの悪い商店街の通りに敷き詰めた」とあるそうで、レンガの縁で銀座を名乗った由縁なのだとか。私の絵ではピンクっぽい道路になりました。

テーマ:art・芸術・美術
ジャンル:学問・文化・芸術